昨日ご来店のお客様♪

こんにちは。

横浜市都筑区(センター南)でパーソナルカラー診断をしている比留間裕美です。


昨日はBASICコースご希望のお客様がご来店くださいました。

もうすぐ、30歳を迎えられるので、自分に似合う色を知りたいと診断に来られました。

自己診断もされたそうですが、やはり、自分では判断がつかず、プロに診断してもらいと思ったそうですが、お子さんが小さく、長時間の診断に行くことが難しく、また、高額な診断料金に戸惑いがあったそうです。


時間の長さと、診断料金の高さは、主婦の私も診断を受ける際、躊躇する要因でした。

そんなこともあって、サロンをオープンする際、私のような診断は受けたいけれど、高額な料金を払うのはためらってしまう方にも、診断を受けて頂きたいと思いBASICコースをメニューにしました。

なぜなら、パーソナルカラーは知って得るメリットが多いからです。

それは、人に見られるような特別な人たちだけでなく、学生の方や主婦の方も、誰が知っても役に立つものです。


私は診断を受けて、色を選ぶことが楽しくなり、自分に自信が持てるようになりました。


さて、昨日のお客様ですが、事前アンケートの内容を拝見させていただくと、ブルーベースかな?と思いました。色が白く血管も青っぽく見えることから、ご自身もサマーさんだと思っていらっしゃったのですが、診断結果はイエローベースのオータムさんでした。

サマーのドレープをあてると色は白くなるのですが、血色がなくなり顔色が悪く見え、ウィンターのドレープは色が悪目立ちしていました。イエローベースのスプリングの色は悪くはないのですが、お顔が立体的に見えずぼやっとした印象に。オータムの色味をお顔周りに持ってくると、目の印象が強くなり、顔にも立体感が出て、フェイスラインはシャープに。艶やかな血色のある顔映りでした。

これにはお客様も驚かれていましたが、段々と納得されていました。


診断後の感想をお伺いすると、『つまらないと感じていた主婦生活ですが、新しいことができることが嬉しい。似合う物を着て、少しでも今よりキレイな女性、母親になりたい』と仰っていました。


目指すは、今よりもキレイな自分。

パーソナルカラー診断は、そうなるための一つの手っ取り早い手段だと思っています。







13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示