人には『似合う色』『似合わない色』がある!?

こんにちは。

横浜市都筑区センター南で、パーソナルカラー診断をしている比留間ひろみです。


今日は、人には『似合う色』『似合わない色』がある、と言うことをお話したいと思います。


私たちの身の回りに溢れている『色』。

洋服やコスメにも欠かせないものです。


パッと鏡に洋服の色を当ててみたときに、「あれ?なんか顔がくすんで見える」や、「なんか、このリップの色、似合っていない」などと感じとことはありませんか?

「あの人はステキに着こなしていたのに。。」

「人気色と聞いて買ってみたのに。。」

やっぱり、私はステキじゃないからとか、綺麗じゃないからと思っていませんか?


これらは、全て『自分に似合わない色』のせいです。正しく言うと、『似合わない色味』のせいです。


人は、生まれ持った肌の色や、髪色、瞳の色で、『似合う色』があり、それを【パーソナルカラー】と呼んでいます。

パーソナルカラーに合った色を身につけると、肌や髪がキレイに見えたり、顔に立体感が出て小顔に見えたり、何より、活き活きとして見え好印象を人に与えることができます。

人からステキって思ってもらえるって、いくつになっても嬉しいですよね!!



サロンにいらっしゃるお客様の悩みで1番多いのが、自分に似合う色が分からず、何を着て良いのかわからないというお悩みです。

「本当は、色ものも着てみたいけど、似合わなかったら嫌だなぁ」とか、「悪目立ちしたら恥ずかしい」などの理由で、着れずにいる方がとても多いです。

あとは、挑戦してみたけど、しっくり来なかった方もいます。


私は昔から青や紫に苦手意識があり、あまりコーデやメイクに取り入れることがありませんでした。でも、着てみたい、メイクに取り入れてみたいと思い、チャレンジしたこともあります。でも、やっぱりしっくりこない。

グレーは好きで、取り入れてみるのですが、こちらも何だかしっくりこない。正直、万能色のグレーを着てもしっくりこないって、どういうこと?と悩みました。

そんな時、パーソナルカラーを知って、似合う、似合わないは、『色味』が大事なんだと分かり、自分の得意な色味を選ぶようにしたら、今まで苦手、似合わないと思っていた色も上手に取り入れられるようになりました。


そうすると、周りからは、「いつも華やかな服装をしている」とか、「色使いが上手」と褒められるようになりました。

これは正直とても嬉しかったです。

元々、服飾関係でもメイク関係でもない、ただの主婦だった私が、人からコーデやメイクを褒められるなんて、きっとパーソナルカラー診断を受けていなければ、言われなかったことです。


オシャレ=センスではありません!


今、オシャレに自信のない方は、知らないだけです。自分に似合う、似合わないを知って、上手に活かすことが、オシャレを楽しむ秘訣です。


色を取り入れて、毎日をhappyにしたい方は、ぜひ、パーソナルカラー診断を受けてみてください♪

外見は1日で変えられます!

そして、そのお手伝いをいたします!



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示