先日ご来店のお客様♪

こんにちは。

横浜市都筑区(センター南)でパーソナルカラー診断をしている比留間裕美です。


先日はADVANCE コースのお客様がご来店下さいました。

ご自身のパーソナルカラータイプは何となくわかっている様子でしたが、自己診断が合っているのかと、似合う色味を詳しく知り色んな色に挑戦したいとご予約下さいました。




ご自身でも感じていた通り、青み、ブルーベースのサマーやウィンターのドレープをあてると血色がなくなり顔色が悪く見えてしまいました。特に紫が苦手で、持っていると仰っていたラベンダーカラーはとてと分かりやすかったです。

スプリングのドレープは血色は良いのですが、明る過ぎる色がどこか幼く見え調和が取れているように見えませんでした。深みのある落ち着いた色が全体的にお似合いでオータムのドレープをあてるととても素敵でした。




カーキは苦手と感じていたそうですが、色味が違ったのかもしれないとのことだったので、似合う色味をお伝えすると、またチャレンジしてみたいと言っていただけました。


パーソナルカラー診断を受けると着れる色が限定されると思われがちですが、むしろ着れる色の幅を広げてくれると思っています。

現に私も好きだけで服やコスメを選ばなくなりましたが、苦手な色を着る時の工夫を知ることで診断を受ける前よりも圧倒的に

沢山の色にチャレンジできるようになりました。

もちろん、似合わないであろうと思っていた黄色や緑、茶色など、今は好んで、そして、自信を持って着れるようになりました。


診断を受けて似合う色の幅が広がり、よりおしゃれを楽しむことができる方が1人でも多くなれば幸いです。


以下、お客さまからの感想です↓





閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示