先日ご来店のお客様♪

こんにちは。

横浜市都筑区(センター南)でパーソナルカラー診断をしている比留間裕美です。

久しぶりのブログとなってしまいました。


先日はADVANCEコースのお客様がご来店くださいました。

年齢を重ねるにつれて、色の好みが変わってきたそうで、ご自身に似合う色を見つけるために自己診断もされたそうですが、質問によって結果が変わり、迷子になってしまったため、プロに診断してもらいたいとご来店くださいました。




普段は、黒、グレー、紺、青、緑など落ち着いた色ばかり着ているそうで、明るい色や柔らかい優しい色にチャレンジしたいとのことでした。


まず、テストドレープと呼ばれる36色のドレープと金銀2色のドレープをあてたのですが、黄味のスプリング、オータムは血色が出ることが分かり、ウィンターの深みのある色も悪くはありませんでしたが、サマーの青みと明るさが顔色を悪くさせ、元気がないように見え、とてももったいない印象でした。この顔映りにはお客様も納得され、苦手な色が分かり良かったと喜んでいました。黄味は得意なのですが、スプリングの色味だと、お顔の印象がぼやけて見えてしまうのと、雰囲気と色がマッチせず幼く見えてしまいました。ウィンターの色味は深みがあるものが多いのですが、青みが血色を取ってしまいやはり元気のない印象になってしまいました。

深みと黄味のあるオータムのドレープがとてもお似合いでしたが、今まで似合わない色だと思っていて避けていた色だからととても驚かれていました。ただ、ご家族はオレンジや茶色が似合うと仰っていたそうで、客観的な判断はあっていたのだと納得されていました。


パーソナルカラータイプが分かったので、事前のカウンセリングで伺った、チャレンジしたい色のご提案と配色方法をお伝えさせて頂きました。

お客様のご要望の色味はこんな感じでした。







ご帰宅後、「診断結果は本当に驚きましたし、帰り道の見える世界が一変しました。そして、これからが楽しみで仕方ないです。また一ついらない思い込みを手放せて、すごく気持ちが良い!」と、嬉しい感想を頂けました。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示