似合うブラウンシャドウ♪

こんばんは。

横浜市都筑区(センター南)でパーソナルカラー診断サロンをしている比留間裕美です。

今日の横浜はすごい雨風でしたね!!

主人の誕生日ケーキを取りに行ったら、一瞬でびしょぬれになりました(涙)


さてさて、今日は肌なじみが良く、リップの色を選ばないブラウンアイシャドウについてです。

皆さんも一つは持っているのではないでしょうか。

そんな万能アイシャドウですが、ブラウンと一言に言っても種類は様々。明るめのものから暗めのもの、赤味があるもの、黄味寄り、ピンクみ寄り、はたまた、グレーイッシュなものと、色選びを間違えると、途端に暗い目元になってしまいます(涙)


ブラウン系のアイシャドウだと目元が暗くなってしまうと思っている方は、もしかしたら色選びが間違っているかもしれません。


私も、1月末頃、購入したKATEのブラウンアイシャドウがなんだかしくっりこない。。

なんでだろうと思って、最近購入したURGLAMのブラウンアイシャドウと比べてみたら、色味が似ているようで違ったので納得!!




明るくくすみの少ない色が得意な私は、KATEだとくすみと暗さが少し強め。URGLAMの方が明るく、くすみが少ないので肌になじみやすいんです。

色選びって重要だなと改めて思ました。


4をアイホールに、5を二重幅より少し広め、6を二重幅より少し狭めに、全てブラシで入れました。


チークはベージュ系。

リップは赤にしました。




雑誌で直塗り+ティッシュオフを3回繰り返すと、割と色持ちが良いと書いてあったので試してみました。

確かに落ちにくいかも♪

CHANELのルージュアリュールベルベットがマットで落ちにくいリップなので、それも一因になっているかもしれません。

最近、マスクにつかないリップばかり付けていましたが、CHANELは絶妙な色遣いがさすがだなと思いました。久しぶりにつけてテンションが上がりました。





14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示