プレ花嫁様、ご来店♪

こんにちは。

横浜市都筑区センター南でパーソナルカラー診断をしている、比留間ひろみです。


先日は、結婚式を来年春に控えた『プレ花嫁』様がご来店くださいました!!

ドレス選びの前に似合う色を知りたかったそうです。賢い!

私も挙式前に、パーソナルカラーを知っていたら、もっと似合うドレスもメイクも選べたのにと後悔しています。

色んな意味で見返すのが恥ずかしい写真となってしまいましたが、一応載せます笑

まず、顔がパンパン笑

この時は、ふっくらした顔がコンプレックスでしたが、今はたるんでコケた頬が悩みです(涙)


話が少し逸れてしまいましたが、ドレスが白過ぎて、肌の色との分断感がとてもあります。これは、色白、日焼け肌というわけではなく、イエローベースの肌か、ブルーベースの肌かで変わります。

イエローベース、もっと詳しく言うと、私はイエベ春なので、真っ白やオフホワイトよりも、アイボリー、生成りといった、黄色みを感じるドレスが似合います。

(TUTUドレス公式サイトより)


イエベ秋の方はもう少し、黄味の強いドレスが良いです。

(TUTUドレス公式サイトより)


16年前の私のウェディングドレスの固定概念は【純白】だったので、最初から最後まで手に取ることのなかったアイボリー系のウェディングドレス。

今なら、間違いなくこちらを選びます!


ブルーベースの方は、真っ白、もしくは、オフホワイトを選べば、お肌が艶やかに綺麗に見えます!逆にアイボリー系を選んでしまうと、肌トーンが少し暗くなり、くすんで見えてしまいます。

ブルベ冬さんは、パキッとした真っ白が本当に良くお似合いになります!

(TUTUドレス公式サイトより)


ブルベ夏さんは、真っ白より少しマイルドなオフホワイトが良いです。

(TUTUドレス公式サイトより)


4タイプのドレスを比べるとこんな感じです↓

比べると違いがあるのが分かりますね!

似合う色は、本当に顔映りを良くしてくれます。何度も見返したくなる写真となるよう、パーソナルカラーに合ったドレス選びはとても、重要だと思います。


あとは、メイクです。

私のウェディングメイクは、16年前でハワイ挙式ということもあり?、アイシャドウはスカイブルー(水色系)、チーク、リップは青みピンクでした。その時は、何も思いませんでしたが、というか、こだわりがなかったので、プロのメーキャップアーティストさんにお任せといった感じでした。

イエベ春なのに、青み。

今だったら、青みは避けてもらいますし、これ使ってくださいと、コーラルピンクを出せるのに。。


改めて振り返ると、ドレスもメイクも似合わないものを選び、見返すのが恥ずかしい写真となってしまったことを、今となってはとても後悔しています。


パーソナルカラー診断は、似合う色もメイクも分かる『自分をより素敵に見せてくれるツール』です。そして、一生ものとして、ずっと活かしていただける知識です。


ぜひ、写真で残る素敵なイベントの前に、診断を受けてみてはいかがでしょうか?


ちなみに、先日ご来店くださったプレ花嫁様は、カラードレスも着られるので、ご希望の色味の似合う色をご提案させていただきました。

今は、カラードレスも、こんなにシックで素敵なものがあるのですね♪

ドレスっていくつになっても、特別でワクワクしますね!そんな幸せな気持ちを分けていただいた診断でした。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示